ペットの首輪というと、ファッション性を重視した可愛らしい物がたくさんありますが、繋留やしつけといった首輪本来の機能を持つ物の重要性を忘れてはいけないと思っています。

かつてペットの無駄吠えがひどかったので、しつけ用の首輪を購入したことがありました。

これを用いた試行錯誤の末、どうにかしつけに成功できたんですが、 首輪という道具について再考させられました。たまたま幼齢期のトレーニングを逃してしまった犬だったので、この首輪がなければ無駄吠えをやめさせることはできなかったと思います。

実際に使った首輪は、吠え声に反応して振動が出て、それを不快に感じたペットが吠え止むことを学習するというものでしたが、 思いのほか効果的でした。

電気ショック等を与える物もありますが、やはり見ていて可哀想になるに違いないと思ったので、やや緩やかな方式の首輪で成功してよかったです。

うちで購入したのは黒のシンプルな首輪でしたが、しつけ用でも普通のペット用首輪と変わらないおしゃれな物もあります。

ベルトが赤やピンク色だったり、センサー部分がポップなデザインになっている物などがあり、一見するとただの首輪と見分けがつかないですね。

ただ、あくまでもペットにストレスを与えるためのアイテムなので、使用には細心の注意が必要です。

特に電気ショックを与えるタイプの物では、かならず事前に動物病院を受診し、使用に支障がないことを確認しなければなりません。

またこの方式に限らず、長時間の首輪のつけっぱなしは良くないので、 的を絞った使い方をおすすめします。

上手に使えば、大変有用なアイテムだと思います。

他の犬用品の口コミはこちら