ペット用ウェットティッシュで清潔に

我が家ではペットを飼っています。それは犬です。

家の中で飼っているので、いつだって清潔にしているのです。

そのため、我が家にはたくさんのウェットティッシュがあるのです。

散歩から帰ってきたペットの体には、たくさんの汚れがついているのです。

雨の日だってそうなのです。

家に帰ってきたら、私はまず犬の体をウェットティッシュで拭いてあげるのです。

濡れているウェットティッシュなので、きれいに汚れがとれるのです。

家の中で飼っていると、外から帰ってきてそのままではいけません。

ペットは毛が長いので、かなり汚れているのです。

だからちゃんときれいにしてかないと、私達に汚れがうつるし病気にもなってしまいます。

そうならないためにも、家にはいつでもウェットティッシュを常備しているのです。

近所のホームセンターへ行くと、いろんな種類のウェットティッシュが結構あるのです。

犬用のものも猫用のものもあるのです。

安い時にまとめ買いして、家に置いているのです。

我が家のペットは毛の色が白いのです。

だから少しでも泥や汚れがつくと、茶色くなって目立ってしまうのです。

でもウェットティッシュを使って拭いてあげると、とてもきれいな毛色に元通りなのです。

我が家のペットはいつみても、真っ白な毛色をしています。

見ているだけで、ため息が出そうな毛色なのです。

それを保つためにも、毎日ウェットティッシュを使用しています。

体中だけじゃなくて、ペットの器にもマットにも使える優れものです。

除菌されているものなので、口に入っても安心できるのです。

何でもペットのものにはすすんで、使っているのです。

今日はゲージをきれいに掃除してあげました。

驚くほどにウェットティッシュが真っ黒になって、とてもびっくりしました。

他の犬用品の口コミはこちら

ペットとの共同生活はウェットティッシュがあると大変便利です

ペットを飼うとウェットティッシュがとても役立ちます。

たとえば飼い主自身の手の汚れを落とすのに重宝します。

ペットとたわむれている時に頻繁に手を洗いにいくことはできませんから、チョコチョコッと愛犬と遊んでいる時に肌についた汚れが気になったら、その場でウェットティッシュを使って綺麗にすることができます。

またペットと遊んでいるときの粗相にも重宝します。

久しぶりに遊んでくれたと喜ぶあまり、愛犬がフローリングの床の上で粗相をしてしまったときは雑巾で拭いた後、最後にウェットティッシュでサッと拭いて消毒をすることもできます。

次にペット用器具の清掃。

レモンやミントの香りがする家庭用洗剤をシュシュッとかけてケージや犬小屋の掃除をすると、時にはそれがあだとなって愛犬が近付かなくなってしまうことがあり、これではせっかく掃除をした意味がなくなってしまいます。

しかしウェットティッシュならにおいも残りません。

ひどい汚れの場合は難しいですが、少々ペット用器具が汚れている程度なら、 ウェットティッシュでも十分に汚れが取れるので、無理に家庭用洗剤を使わない方が良いでしょう。

今、ペット(愛犬・愛猫)が散歩から帰ってきて家に入る時、足を拭いてあげるのにウェットティッシュを使う飼い主さんは多いと思います。

しかし用途はそれだけに限られているわけではなく、ありとあらゆる場面でウェットティッシュの出番があるので、飼い主&ペット用としてたくさん買っておきたいですね。

これまで使われていた普通のタイプのティッシュだとすぐに破れてしまいますが、 ウェットティッシュだと強度があるので簡単に破れませんし、ペット用アイテムとしてはもはや必需品になっています。

車の中や玄関、ケージなどの周りに置いて、いつでも使えるようにしておくと大変便利ですよ。

他の犬用品の口コミはこちら