我が家には、八年間赤ちゃんの時から飼っていたウサギがいました。

初めてウサギを飼ったので、どのようなえさを与えればいいのか分からなかったのですが、 ネットで自分で調べたり、ペットショップの店員さんに聞いたりして一番いいえさを選びました。

私が選んで与えていたのが「バニーセレクション」という種類のウサギ専用のえさです。

バニーセレクションは、二千円前後と他のウサギ用のえさに比べて値段が高いのですが、 とても品質が良くて、我が家のウサギは毛艶もよくずっと健康でいられたのは、 このバニーセレクションのおかげだと思っています。

やっぱり体調はえさによって、かなり左右されると思うんです。

大切なペットには、やっぱりいいものを与えてあげたいですよね。

バニーセレクションは、妊娠授乳期や子ウサギ用にビタミンやミネラルが豊富なものや、 チモシーを主とした親ウサギ用、五歳以上のシニア用、 コエンザイムQ10が配合されている七歳以上用など、 それぞれのウサギにあった栄養が含まれているえさになっているんです。

また、ネザーランドドワーフやロップイヤーなどウサギの種類にもあったえさもあるんです。

私の友人でウサギを飼っていて、その子のウサギが毛球症になってしまって悩んでいたんです。

そこでこのえさを勧めたら、すぐに大きな糞をするようになって体調がよくなった、 ということもありました。

ウサギには他に常に新鮮な水とチモシーなどの藁が必要です。

野菜も定期的にあげましょう。

大切なペットにきちんとしたえさをあげて、たくさんかわいがってあげましょうね。