我が家の愛犬は今年9歳のミニチュアピンシャーです。

元気いっぱいですが、昨年はしこりが見つかり手術をしました。

良性で、術後も良好でしたが、年齢に適した食事が大切だなと思い、ファーストチョイスのドッグフードを選びました。

それに、昔からよく、季節的なものか、背中のかゆみと肌荒れが出る時があり、とてもかわいそうだったので、ドッグフートの種類、食事から見直してみようと思ったのです。

ファーストチョイスは、原料が厳選されていて、鶏肉やラム肉や、白身魚など、品質の高い素材を選んでいるところが安心です。

高年齢犬になるので、低脂肪を心掛けることも大切で、うちの犬にはぴったりと思います。

気に入ったところは、人間にとっても大切なオメガ3脂肪酸や、オメガ6脂肪酸という必脂肪酸や、その他のビタミンや栄養素をバランスよく含み、よく考えられています。

犬にとっても大切な腸内環境を最適にするサポート菌が含まれていることも、よいと思うドッグフードです。

うちの犬は、ドッグフードによって、えり好みをする傾向があるのです。

でも、このファーストチョイスのドッグフードは、どんどん食べるし、美味しい証拠だと思います。

だんだん高齢になってくると、犬にとっても肥満が一番気を付けなくてはいけない基本となります。

ドッグフードは毎日与えますが、量もさることながら、その栄養素が考えられていることが大事です。

ファーストチョイスのドッグフードなら、喜んで食べてもらいながら、健康がケアできます。

ファーストチョイスのブランドは、ウェットフード、ドライフードとも種類豊富ですし、比較的ショップでも買いやすいところも便利です。

ファーストチョイスは安心原料のドッグフードなので信頼できるのです!

ずっと我が家の犬に与え続けているドッグフードがファーストチョイスでもあります。

毎日朝夕と2回主食として与え続けるドッグフードでもあるので人間にとってはお米的 存在でもあり安心感や味わいを問いたくなる部分でもあるので最初にファーストチョイス を選ぶ時にはかなり慎重になって選んだことを今でも覚えています。

ファーストチョイスのドッグフードは原材料がカナダ産だということ、そしてミネラル分 や栄養素はしっかりと配合されていますが余計な添加物がいっぱい使われて作られていな いことが一番気に入って愛用し続けているポイントでもあります。

最近では危険な添加物だらけで作られている格安ドッグフードがいっぱい販売されてい たりするのでしっかりとした目で選んでいくことは何より大事だと実感しているのです。

そして、犬の年齢や体重に合わせていろいろと自分でチョイスできるところがファースト チョイスのドッグフードはものすごくお気に入りな点でもあります。

安心ドッグフードでもあるファーストチョイスは主にチキン味を我が家では愛用中なの ですが粒の大きさも選べるので犬の個性に合わせてしっかりチョイスできるフードでも あります。

歯が痛くなったりした時などに粒のサイズが選べるというのは素敵ですね。

子犬用、成犬用、老犬用などなど年齢に合わせてドッグフードを選べるファースト チョイスは胃腸の調子や毛のつやなども考えられているところもうれしい部分でもある のです。

食べるほどに元気になり毛のツヤ感がしっかりとでてくるので結果的にはお手入れもすご く楽になるので大変便利なのです!

食べ続けていて病気知らずでもあるのでこれからもずっと与えていきたいなと思っている のです。